イメージ画像

浮気とスマホとの関係

最近の浮気調査では浮気や不倫をしている人に関して共通するおもしろい行動が確認されています。

共通するおもしろい行動とは何だと思われますか?

最近は携帯電話でも殆どの人がスマートフォンを使用しているかと思います。

どんな仕事を持っている人でも言えることなのですが一般的なサラリーマンの人の場合ですと朝、出勤する為に家を出ます。

配偶者に見送られている人は目が届かなくなった途端、見送られない人はそれこそすぐにでもスマートフォンを操作し始めます。

何のためでしょう。

しかも、これが浮気調査では誰にでも頻繁に見受けられる行動なのです。

それこそ直接、電話をかける人やメールを確認したり、打ち始める人といった具合です。

まさか歩きながらすぐにでもスマホにダウンロードしたゲームに興じる人はそうそういないと思います。

仕事の関係や友人に電話をかけたり、メールを送るにしても配偶者の前ではせずにそれこそ出勤途中のしかも歩きながらの慌ただしい中、連絡を取る状況はそうそうありません。

余程、緊急に連絡を取らなければならないなんてことは仕事上では頻繁に起こりません。

いわゆる配偶者の前ではできない電話やメールをするためなのです。

それこそ浮気相手以外に電話やメールの相手はいないのです。

浮気調査をしているとこの様な行動を取る人が最近多く見掛けられるようになりました。

おもしろい行動とはこのことなのです。

これも携帯電話の発展により出てきた現象のひとつなのかもしれません。

また出勤する以外にも帰宅した後や休日でも「ちょっと近くのコンビニなどに買い物に行ってくる」「散歩してくる」など理由をつけ、1人で外出することが多くなっていませんか?

出勤時とまったく同じように家を出た途端に電話をかけたり、メールしたりしてスマートフォンを操作しているのです。

なかなか配偶者がいる自宅などでは浮気相手に電話は当然できません。

メールにしても配偶者がそばにいては落ち着いてゆっくりとできませんのでこのように何かを理由をつけて少しでも外出したがるのです。

多分、買い物や散歩には必ずスマートフォンを持って外出しているはずです。

普通に考えれば明らかにおかしな行動です。

また、家にいてもスマートフォンを手放すことはないのではないですか?

リビングや寝室でも必ず目の届くところに置いておき、トイレや入浴する際にも持っていく人もいる始末です。

更に家にいるのにロックをかけているなんてことになれば「浮気」は100%と思ってもおかしくない状況かと思います。

このような行動が見受けられ始めたら「浮気」と疑い、探偵事務所に浮気調査の依頼を考えてみてはいかがですか?

多分、短期間で浮気の証拠が取れるはずです。

もし配偶者にこの様な行動が見受けられたら、スマートフォンを見せて欲しい等とは要求せずに、又、自らパスワードを解いて発着信履歴やメールやラインの内容を見てみようとはしないで下さい。

まず素直に見せませんしいろいろと見られてまずいものはきれいに削除してから見せるはずです。

また最近ではロックを解除した履歴も調べられるアプリもあると聞きます。

しかも疑われたということも察しされてしまいます。

このように察知、警戒されてから探偵事務所に浮気調査を依頼しても難易度が増して短期間で結果が得られないかもしれません。

このようにスマーフォンを使って浮気相手と連絡を取っていると思われる行動が少しでも見られたらまず探偵事務所にご相談してみて下さい。

その為にはまず家での様子を見ておくことと出勤時やひとりで外出した際にどういった行動を取っているかをなにげに見てみると判明してきます。

誰でもそうでしようが浮気をしていない人は家を出た途端に頻繁にスマートフォンを操作して電話をかけたり、メールなどをする人はいないはずです。

しつこいようですがこのおもしろい行動を取っている人の殆どは浮気の確信犯と言っても過言ではないでしょう。

このページの先頭へ